2020年2月 6日

H様邸マンション室内解体からのリノベーション

DSC_0022.jpg
緑が多く環境の良いH様のお住まいこの辺り一帯は、昭和40年代前半世界万博博覧会が開催され、以降急激に住宅がラッシュのごとく建設された地域です。特に駅近くは圧倒的にマンションが多く、大阪・新大阪へ20分ほどで行ける人気地区。海外の影響を受けたおしゃれなマンションが沢山建設されました。現在に至るまで人口は増加の一方です。しかしながら建物自体は40年以上が経ち、しっかりと建築されたマンションでも内装は古くなっていきます。この数年そのマンションの中身をすべて解体して作り変える『リノベーション』が増えています。新しくエレベーターなどは取り替えられ、外壁の塗り替えや玄関の取替、そのような共有部分は改装されています。そこで多くの若い夫婦や家族がこのような便利で、環境の良いマンションに移り住む人が増えています。H様はこのマンションに以前は住まわれていたのですが、子育て中は一戸建てを建築され、お子様が巣立たれてからは第2の人生をこのマンションに戻って住もうと考えられました。まだまだお若いですが、いずれ来る老後の事も考え、生活に必要な施設の揃った場所に、さらに駅も近く車を利用するのも大変交通便が整っている。そしてワンフロア―で、すべて解決する生活・家事動線の便利さはマンションならではの特徴かもしれません。line_167595756070281 (2).jpg
今回のリノベーションのポイントは「断熱窓に取り替える」ことです。昔のマンションの窓ガラスは一枚窓です。一戸建てよりはマンションの方が気密性が良いので、更に窓をペアガラスにすることにより防音・断熱力がアップします。大きな窓が2か所もありますから、昔のままでは冬は外の冷気で室内は冷え込みます。これからのリフォームは特に窓を考えたリフォームから計画に入って頂きたいとエビスハウスは考えています。家の温度が一定することで健康で生活を続けられる寿命は確実に伸びます。寿命がただ伸びるのではなく、健康で歳を重ねていくことが重要です。

そしてもう一つは段差をなくすことです。高齢になると段差は本当に危険です。室内の段差で転んで骨を折ったというケースがたいへん増えているのも事実です。昔のマンションは室内で高さがバラバラでした。今回のリノベーションでは、床の高さをフラットにし、各部屋への入り口の段差がなくなりました。そして必要のない部屋の壁を取り払いました。寝室は寝るだけですから小さくてOK。そして昔のマンションには無いウォークインクローゼットを作りました。このクローゼットはあえて窓有る部屋で風通しを良くし洗濯を室内で干せる機能クローゼットです。このようなことを考えてリノベーションが始まりました。解体を含め施工期間は約2か月。プランは約1ヶ月半ほどでしょうか。
line_167595945757469.jpg
H様は3度目のお住まいになるわけですから、これまでの主婦としての経験をもとにキッチンやトイレ洗面、お風呂すべてを妥協せず沢山の案を出されておられました。まずキッチンカウンターにはイタリア製のキャメル色のヌメ側皮で作られた手縫いの椅子。この椅子に負けない重厚感のある6cmもの厚みの「ゴムの木」でカウンターを作成しました。昨今では合板の家具やカウンターが多い中、水回りに強い素材でなおかつ天然木材の持つ高級感を強調しました。このカウンターに合わせて届いた椅子を後日拝見させて頂きましたが、ルイ・ビトンの皮の部分を想像してください!そんな手の込んだ椅子が存在感たっぷりでカウンターの横に並んでいました。このカウンターやキャメル色の椅子に合わせて天井のコンクリートの太い梁には木目のクロスを貼ることでさらに存在感がUPしました。
そして作り付けの家具としてテーブルから棚を壁のサイズに合わせて端から端までピッタリサイズで作成。素材は鏡面のホワイトで作り上げました。テーブルの上にはパソコン、正面は書類などが貼り付けられるよう、壁にマグネット用ボードを仕込みました。その上の棚にはガラスの棚。キッチンの間のタイルはガラスでできた輸入品のタイルがまたおしゃれです。ゴールドとベージュ・グレーなどを掛け合わせたタイルは形違いで洗面所にも貼り合わせました。ガラスコーティングされた艶のあるタイルは大人っぽくH様のイメージにぴったりです。line_167594921438980.jpg
その他、工夫も色々。H様のライフスチルにそったリノベーションでした。H様から湧き出てくるアイデアと、弊社からの提案が合わさって、私たちも大変勉強させて頂きました。その他の色々な場所場所の工夫を以下ご紹介いたします。
line_167596545538771.jpgテレビは最新の薄型。壁付けにし、配線類は中に仕込んで整理。その壁はエコカラットを使用。特徴としては、室内の空気をきれいにしてくれる特徴があります。まずは湿度を調節。ジメジメした余分な湿気を吸収してくれます。また乾燥時はうるおい貯金を放出する特徴があります。また、たばこのにおいや、生活臭を脱臭する効果があります。空気中の有害物質吸着し低減してくれます。そして壁紙にはできない立体感や高級感を演出しています。
line_167595995611948.jpg
その横はH様がヨガ教室をされる空間にもなります。壁には2枚の大きな鏡をフラットに張り付けています。この鏡は、お部屋を広く見せる効果もあります。寝室とリビングの間の壁はアクセントカラーで明るめのネイビーをセレクトしました。その壁には室内用の窓をつけ、天井と壁の間には10センチほどの隙間を作っています。その2か所からは、リビングからのエアコンの風を程よく寝室に運んでくれます。寝室は3畳の為、エアコンをつけるには狭いため温度調節が難しいです。そのためリビングのエアコン大きい容量のタイプにし、リビングからキッチン強いては寝室や洗面の方にまで安定した温度を運べるようにしています。また、リビングから寝室は直接見えないようなアクリルストライプの窓で(ガラスではありません)、おしゃれで存在感も抜群。ネイビーの壁によく合うブラックのフレームをセレクトしています。寝室側もネイビーにすることで白い壁ではなくリラックスできる暗さを保つことができます。H様がお友達から頂いたとおっしゃるオブジェをベッドサイドに飾っています。これも色がとてもよくあっていますよね!DSC_0034.JPGお引越しの後にはH様がお食事にお招きくださり、素敵なお部屋のコーディネートを見せて頂きましたが、まるでホテルのような空間になっていて毎日の生活をおしゃれに楽しめるよう工夫されていました。このようにお喜びいただけ、わたくしたちも本当にうれしいリノベーションとなりました。

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

  • 小冊子
  • イベント